会社概要


ZAOBAのミッション

MISSION

トレーニングを通じて、健康で豊かな世界を創造する。
それが我々ザオバのミッションです。

ザオバでは、トレーニングを必要とする人々が気軽にトレーニング出来る環境を創作し、
誰もが安心して使えるトレーニングイクイップメントを開発、提供していきます。
トレーニングを通じてスポーツをする楽しさを感じたり、
健康で豊かな生活を送るサポートができることが私たちの喜びでもあります。

ザオバは、スポーツに関わる全ての人々と共にスポーツ文化の発展に寄与して参ります。

ZAOBAのブランド

BRANDS

会社概要

COMPANY

会社名
株式会社ザオバ
所在地
〒260-0824
千葉県千葉市中央区浜野町576-1
TEL:043-305-0212
FAX:043-305-0213
設立
1997年9月
資本金
3,000万円
代表取締役
高田 敏
許認可
KES・環境マネジメントシステム・スタンダードステップ1取得
高度管理医療機器 販売・賃貸許可
公益社団法人日本パワーリフティング協会(JPA)公式認定器具 販売
国際パワーリフティング連盟(IPF)公式認定器具 販売
古物商許可 千葉県公安委員会許可
第4411000001706号(道具類商)
事業内容
1.オリジナルトレーニングマシン開発・販売
2.トレーニングマシンメンテナンス・部品輸入販売
3.中古トレーニングマシンの販売・買取
4.スポーツ施設の運営受託、指導、企画、管理
5.フィットネス情報提供サービス
主要取扱
ブランド
BULL・dea・C-BODY・Stretch Line・TORQUE・Pilates Reformer・ライフフィットネス・テクノジム・サイベックス・プリコー・ノーチラス・セノー・イヴァンコ・その他
主要仕入先
[海外]
Alexandave Industries Co.,Ltd.(台湾)
Floriey Industries International Co.,Ltd.(台湾)
Gee Hoo Industrial Corp.(台湾)
New Tech Corporation(韓国)
SPORT SMITH LLC.(米国) 他

[国内]
興銀リース株式会社
第一リース株式会社
東銀リース株式会社 他
CSR活動
・高品質の運動機器・サービスの提供に努めます。
・法令・社会倫理・社内規程を順守し社会的良識に従い誠実に行動します。
・「健康と環境」を軸に環境保全活動に積極的に取り組みます。

会社沿革

HISTORY

1997年9月
資本金300万円で有限会社ビー・フェイス(現株式会社ザオバ)を設立。
各種トレーニングマシンを販売開始。
1998年9月
古物商許可取得、本格的に中古トレーニングマシンの販売・買取を開始。
1999年2月
トレーニングマシンのメンテナンス業務を開始。
2000年7月
有限会社テイエムメンテナンスと合併、メンテナンス業務の技術の向上並びに体制強化を図る。
社名を株式会社ザオバとする。
2001年8月
千葉県佐倉市に中古トレーニングマシンのショールームとロジスティック&ファクトリーを設置。
2004年2月
米国パーツメーカー、スポーツスミス社と日本総代理店契約。
トレーニングマシン部品輸入販売開始。
2005年1月
オリジナルマシンの開発・製作・販売開始
8月
オリジナル油圧マシン「dea」(デーア)を販売開始。
2006年1月
台湾DKcity社からトレーニングマシンの輸入・販売を開始。
3月
ISO14001(環境マネジメントシステム)取得。
2007年4月
オリジナルフリーウエイトシリーズ「BULL」のプレートを販売開始。
8月
千葉県千葉市浜野町に本社を移転。
2008年11月
オリジナルフリーウエイトシリーズ「BULL」の
ベンチ&ラックを販売開始
2010年12月
「BULL」ストレッチライン販売開始
2015年3月
BULLパワーリフティング製品が
JPA(日本パワーリフティング協会)公式認定品となる
2016年11月
BULLパワーリフティング製品が
IPF(国際パワーリフティング連盟)公式認定品となる
2018年 4月
「Pilates Reformer」シリーズ販売開始
7月
プレートローディング式マシンシリーズ
「TORQUE」販売開始